見積書リクエスト
EU認証取得の目的は何ですか?

EU認証により、オーガニック製品をEU域内で販売することができます。

EU認証の主な保証は何ですか?

EU認証は以下を保証します。

  • 気候と環境保護

  • 土壌肥沃度の保全

  • 生物多様性の保全

  • 自然循環と動物福祉の尊重

  • 化学・合成品の未使用

  • GMOがないこと

  • 消費者に対する透明なラベル表示

どのようにしてEU認証ラベルを入手出来ますか?

緑のEUリーフロゴと「オーガニック」表記をするには、製品がエコサートなどの管轄当局によって認定された認証機関によって認証され、EU有機規制への準拠を証明する必要があります。

どのカテゴリーが対象になりますか?

EU認証は、農業原料と食品に適用されます

認証を受けることができるのは誰ですか?

EU認証は、農家、生産者、加工業者、流通業者、輸入業者、輸出業者、レストランの所有者、および農業食品セクターの他の利害関係者を対象としています。

エコサート・ジャパンが詳細をご説明致しますので、ご連絡をお待ちしております。

Email: ecocertjapan@ecocert.com

Tel: 03-6222-8082(食品認証部門)

エコサートを選ぶ理由

フランスおよび130カ国以上で、30年以上オーガニック製品の監査と認証に関する経験を持つエコサートは、サステイナブルの実践的な認証を提供する世界のリーディングスペシャリストです。

海外向けオーガニック認証(EU/NOP)、セミナーのお知らせ

日本からの農林水産物・食品の輸出は年々増加しており、政府は2025年に現在の2倍の2兆円、2030年には5兆円をターゲットにしています。

海外では、コロナ禍においてもオーガニック需要が高まっておりますが、海外向けオーガニック関連の輸出には、クリアすべき認証基準があり、その基準も複雑なものです。

エコサートは、経験豊富なグローバル認証機関として、海外向けオーガニック認証(EU/NOP)に関するセミナーを開催致します。

内容、時間、費用等に関するご質問を含め、セミナーをご希望の方は、ecocertjapan@ecocert.comもしくは03-6222-8082(食品認証部門、担当:吹原)までお問い合せ下さい。

また、エコサートは有機JAS認証も提供しており、海外向け認証と組み合わせた「ワンストップ認証サポート」も可能です。

こちらも、是非ご遠慮なくご相談下さい。